三田教会について

教会のあゆみ

三田教会は、日本基督キリスト教団という日本全国で約1700教会が所属する団体に属するプロテスタント教会(福音主義教会)です。1978年、東京にある日本基督教団阿佐ヶ谷教会の開拓伝道の一環として、三田4丁目に「西三田伝道所」として創立されました。

その後1981年に「三田教会」と名称を改めました。1984年現在地である三田1丁目に移転、2005年にコンクリート3階建ての会堂に建て替えられ、現在に至っています。

三田教会は、キリストを救い主と信じる全世界の教会と同じひとつの信仰に立って、毎日曜日礼拝をささげ、神さまのみことばを伝えています。

 

牧師紹介

牧師 星野 健

牧師:星野 健(ほしの たけし)

1973年生まれ。長野県軽井沢町出身。キリスト教主義の新島学園中学・高校を卒業後、5年間社会人として歩む。1993年クリスマスに日本基督キリスト教団聖ヶ丘教会で洗礼を受ける。2003年東京神学大学大学院修了。日本基督教団本荘教会(秋田県由利本荘市)、日本基督教団御器所教会(愛知県名古屋市)牧師を経て、2010年3月より三田教会牧師。